学生になると諭吉がたくさん飛んで行きます。

学生になると、自分の服や靴、バッグや香水など身につけるものにはお金を費やすようになるのですぐになくなってしまうと思います。

特に大学は基本毎日私服なので、お金がないと困ります。ランチ代も必要ですね。髪を染めたりなどもすると思うので美容院代もないと困ります。

コンタクトレンズも日常で使いますし、コンタクトレンズ代と定期検査代に、お酒を飲めるようになるのでそちらにもお金を費やします。自分の趣味にもお金を費やすようになるので大変ですね。

好きなアーティストのライブやCDやDVD、雑誌、映画を観に行ったり、好きな芸能人の舞台を観に行ったり、ギターの楽器だったり、スポーツで使う道具、漫画やメイク道具やピアスやネックレスなどのアクセサリー、ゲームなどを買うのにもお金がないと買えませんね。

大学生だと一人暮らしをする方もいらっしゃると思うので、光熱費や家賃なども必要になりますね。携帯代も自腹の方は払わないといけないです。

人付き合いも増えるので、友人と食事に行ったときに奢る機械や旅行に行く機械、友人の誕生日を祝うときにプレゼントを購入したりする機会が増えてくると思うのでお金がないと困ります。

学校に行くまでの電車やバスの定期代も人によっては自分で払わないといけないですね。車やバイクの免許を取るために自動車学校に通ったりするお金も必要ですね。

ちなみに私の場合、自動車学校の費用は高額なので、カードローンを利用して支払しました。さすがにアルバイト代だけでは払えないですからね。

毎月ちょっとづつの返済で大丈夫だったので助かりました。
※ここで借りました⇒こちら

大学を卒業した後に一人暮らしをするための貯金も必要になる方がいると思います。社会人になって大学の奨学金を返すために貯金を予めしている方もいらっしゃるかもしれません。お金に困った時に稼ぐときはやはりバイトをしますね。

バイトは居酒屋やファミレスや洋服屋さん、ケーキ屋さん、ガソリンスタンドや工場系などたくさんありますね。夏休みや冬休みにできる短期のバレンタインやお中元のバイトなどの季節のバイトも結構稼げますね。

派遣の一日だけのバイトでも稼げます。クラウドソーシングもお小遣い程度に稼げますね。